繧ォ繧、繝ュ繝励Λ繧ッ繝・ぅ繝・け縺ョ鬪ィ逶、遏ッ豁」縲∫肇蠕後・鬪ィ逶、縺ョ豁ェ縺ソ

磐田市、カイロプラクティック

【殺意の波動】あの有名キャラたちが殺意に満ち溢れたらこうなったww


国内製造業最大の破綻【しくじり企業】タカタ


【エモい】花火にありがちなこと【漫画動画】


【井上堯之バンド】太陽にほえろ!のテーマ【叩いてみた】drum cover/ドラムカバー 石原裕次郎


【三国志②】群雄割拠の乱世に突入!劉備・関羽・張飛が初陣


空母の外観を持つ揚陸艦「あきつ丸」 先進的思想だったが活躍できず!?あきつ丸はどのように生まれたのか?【梟軍事情報局】



産後の骨盤矯正


産後の骨盤矯正って聞いたことありますか?


産後に行く産後の骨盤矯正を受けてみたいと思いませんか?近頃、出産された人達で知らない方はないんじゃないでしょうか?産後の骨盤矯正が聞かれるようになったのは、30年くらい前からでしょうか?30年前にも産後の「骨盤矯正」は存在してましたが、最近のように一般の人には知られていませんでした。 30年前くらいに雑誌やテレビに扱われるようになり徐々に産後の「骨盤矯正」は一般人にも知られるようになってきました。

産後の骨盤はズレるの?


出産のとき骨盤は子供が骨盤を通過しやすいように広がります。 いつも可動しない骨盤の仙腸関節は子供を産むのが少しでも苦痛がないようにホルモンで柔軟性が増えて広がります。 一番に左右の恥骨の間と坐骨の間が広がります。 仙骨と腸骨の間の仙腸関節(せんちょうかんせつ)は動きますが大きく広がったりしません。 「骨盤」の骨盤の関節が柔軟性が増し始めるのは出産前からで、産後もっとも大きく広がります。 広がった骨盤は、産後元の位置になります。

産後に骨盤はズレる?


通常、産後骨盤は元の状態に戻ります。 だがしかし、出産後元通りにならず腰痛や背中の痛みなどを発症することがある。 なぜ骨盤は歪むの? ズレるの?

赤ちゃんによってに歪んでしまう


妊娠中に赤ちゃんがちょっとずつ大きくなります。 大きくなってきた赤ちゃんによって骨盤が中から押し広げられて骨盤が歪みます。

生活習慣で骨盤が歪む


日常生活で、骨盤がズレるような癖がある場合。 元々「骨盤」が歪んでいれば、出産後にもそのズレが継続することがある。 産後「骨盤」は出産前の骨盤に戻るが、もともとの骨盤の関節がズレていれば、ズレた状態になります。

産後骨盤が戻らない


出産後骨盤は出産前の骨盤に戻ろうとしますが、何かの要因で骨盤が元に戻らず歪んだ状態になってしまうことがあります。 この場合、痛みが出ることがありあります。 痛みが出る場所は、恥骨の場合もありますが、腰全体発症する場合もあります。

出産後の生活で骨盤が歪む


出産後暫くの間は、「骨盤」の関節は緩んだ状態になっていたりします。 その時に子供の世話などで、曲がった姿勢で座る時間が長かったりすると、出産後「骨盤」が正常に戻った後でも徐々に歪んでしまいます。

自分でする産後の骨盤矯正


最近では、産婦人科などでも骨盤の歪みに対して骨盤を不安定な状態から安定させるように圧迫する骨盤ベルトのようなものを使うように奨める場合もあります。 またテレビ、雑誌、ネットで自分自身で骨盤の関節の歪みを修正する骨盤矯正体操も流布されるようになった。 婦人科ですすめているような骨盤ベルトは、「骨盤」を固定するように骨盤の関節を圧迫するだけです。 産婦人科では、どんな感じで骨盤がズレているかを調べることはない。 出産後「骨盤」が緩んでいることを大前提に簡単に締め付けてあげるだけなのです。 骨盤矯正体操は、柔軟などの体操や「骨盤」にチューブを巻いて腰を動かしたりして骨盤をズレてない状態に戻そうとするものですが、自分の「骨盤」の状況がどれだけ歪んでいるかを知る方法を教えてくれませんので自分の骨盤のズレの状態を理解することはできません。 ストレッチや「骨盤」を動かすエクササイズをしても自分の骨盤の歪みを分かっていなければ理想の骨盤に改善するには、どのように力を加えていいか分かりません。 自分自身の状態が理解できていないのに行う「骨盤矯正」のヨガなどの矯正体操は、動かしている間に運よく正しい状態になるかもという「奇跡を願う神頼み」と同じです。

カイロプラクティックの骨盤矯正


骨格矯正の専門家であるカイロプラクティックは、「骨盤矯正」の専門家でもあります。 「カイロプラクティック」は骨盤の歪みを検査して、骨盤のズレを理想的な状態に整えるように骨盤を矯正します。 「骨盤」を良い状態に戻すには、「骨盤」のズレている状態を正しく知る必要がある。 「骨盤」の状態を理解していなければ、どのように骨盤を矯正すれば元の状態に戻すことができるのか分かりません。 前述の一般的な骨盤矯正では、骨盤の状態を考えずに力を加える為、最悪骨盤の状態が悪化することもありえます。 このようなことは珍しいことではありません。 産後の骨盤矯正を考えるのであれば、カイロプラクティックで施術することがいちばんおすすめです。 またエステの「骨盤矯正」は、個人的な印象ですが、骨盤のズレが無くても、大げさに「骨盤」が曲がっているとお客を不安な気持ちにさせ不必要な調整を長期間にわたってする傾向がよくあるように思います。 正直信用することのできない所もたくさんあるような気がします。

出産後の骨盤矯正は本当に必要?


最近の骨盤矯正の宣伝を見ると、産後の「骨盤矯正」は必ず必要と言わんばかりの宣伝文句が目につきます。 骨盤矯正は産後どうしても必要なのでしょうか?答えは「NO」です。 「骨盤矯正」が絶対必要なくらい身体に影響するのであれば、「骨盤矯正」ができなかった時代はどうだったんでしょうか?「骨盤矯正」が存在しなかった時でも何の問題も無く人間は出産していました。 産後の「骨盤」のほとんどは、出産前の正しい状態に普通にもどります。 しかし中には出産後に骨盤がズレてしまう方達がわずかながらいます。 多くの人は、出産後「骨盤矯正」は必要としません。 骨盤矯正が必要な方は、産後何らかの異常を生じた場合です。 出産後の骨盤のズレが心配であれば、ちゃんと骨盤の検査をしてくれるカイロプラクティックに通うべきです。 まともな「カイロプラクティック」は、「太りやすくなる」「体形が崩れる」などと言って「骨盤矯正」を奨めることはありません。 しっかりした「カイロプラクティック」は、ズレていない「骨盤」を歪んでいると言って、必要の無い「骨盤矯正」を奨めることもありません。 普通の人は、産後「骨盤矯正」はしなくていいことを知っておきましょう。

患者を不安にさせるトークをする治療院は要注意!


骨盤の歪みを放置すると「下半身太りになる」「太りやすくなる」「体形が崩れる」など必要もないのに産後の骨盤矯正をすすめるエステは一度考えてからにして下さい。 出産後に「太ったり、体形が崩れる」のは骨盤が歪んだのが要因でしょうか?このようなことの要因の多くは骨盤じゃなく日常の生活習慣です。 出産して習慣が大きく変化すると、太ったりして体形が変わることは珍しくない。 しかし、産後の「骨盤矯正」を宣伝する整体やエステの治療院は、産後の体形の変化をすべて骨盤のズレのせいにして、「「骨盤矯正」をすれば体形をもどせます」と宣伝をするのです。 体形の変化の原因が骨盤の歪みであれば、骨盤の歪みを修正するだけで体形の変化をもどすことができるはずですが、骨盤矯正だけで身体が元どうりに戻る方達はわずかです。 ですので、ダイエットサプリやストレッチなどのエクササイズも一緒に処方しようとする治療院が多く、「骨盤矯正」では体形は元にもどせないと白状しているのと同じです。 骨盤矯正に過度の期待をすることは大きな間違いです。 騙そうとする治療院やエステには気を付けて下さい。 磐田市、産後の骨盤矯正

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です