逕」蠕後€・ェィ逶、

浜松市南区、産後の骨盤矯正、整体

【殺意の波動】あの有名キャラたちが殺意に満ち溢れたらこうなったww


【ゆっくり解説】あの宜保愛子が除霊を断念した「怨霊地帯」5選!


元嫁「私は間男さんと生きたい」俺「じゃあ離婚で」→十数年後に元嫁が他界。 離婚後の元嫁の人生は後悔を覚えるほど悲惨だった【2ch修羅場スレ・ゆっくり解説】


論理はレゴだ。 城は作れるが細部はガタガタ。 【岡田斗司夫/切り抜き】【論理的思考 論破 論破力 ひろゆき 西村博之】


【無料】純正より使いやすい!Office互換ソフトのお勧めを5分で解説!俺の選ぶベスト3 Microsoft 365よりコスパ良いぞ!


自己責任。 赤貝の肝が危ないけどうまいらしいので食べてみたら・・・。



産後の骨盤矯正


産後の骨盤矯正を受けたいと思いますか?


出産後にされる産後の骨盤矯正をご存じでしょうか?近頃出産された人達で知らない方達はいないんじゃないでしょうか?産後に骨盤矯正が聞かれるようになったのは、30年くらい前からでしょうか?30年前にも産後の骨盤矯正はあったのですが、今のように普通には知られていませんでした。 30年ほど前に雑誌やテレビに扱われるようになりだんだんと産後の「骨盤矯正」は一般人にも知られるようになりました。

産後の骨盤は歪む?


出産の時骨盤は赤ちゃんが骨盤を通り抜けやすいように広がります。 いつもは可動できない骨盤の仙腸関節は赤ちゃんを産むのが多少でも苦痛がないようにホルモンで可動性が増し大きく広がります。 一番に左右の恥骨の間と左右の坐骨の間が広がります。 仙骨と腸骨の間の仙腸関節は可動しますが広がったりはしません。 骨盤の骨盤の関節が柔軟性が増し始めるのは出産より前からで産後最も大きく開きます。 大きく広がった骨盤は、産後元の場所になります。

骨盤は出産後歪む?


通常、産後骨盤は元通りに戻ります。 だが、出産後元通りにならず腰痛などを発現することがあります。 どのように骨盤は歪むのでしょうか?

赤ちゃんによって骨盤が歪む


妊娠中にお腹の赤ちゃんがちょっとずつ成長していきます。 大きくなってきたお腹の赤ちゃんに骨盤が内側から押されて骨盤がズレます。

妊娠中の性活習慣で歪む


日常生活(妊娠中に限らず)で、骨盤がズレるような癖がある場合。 元々「骨盤」がズレていれば、産後にそのズレが持続することがあります。 出産後骨盤は赤ちゃんの出産前の元の状態に戻りますが、もともとの「骨盤」の関節がズレていれば、歪んだ状態になります。

産後元に戻らない


出産後骨盤は出産前の状態になろうとしますが、何かの原因で元に戻らず、歪んだ状態になってしまう場合がある。 この場合、ひどい痛みが出ることがある。 痛みを発する場所は、恥骨周辺の場合もありますが、腰周辺出現する場合もあります。

出産後、しばらくして歪む場合


産後しばらくは、「骨盤」の関節は緩んだ状態になっています。 その時期に赤ちゃんの世話などで、曲がった姿勢で座る時間が継続したりすると産後骨盤が元に戻った後でもわずかずつズレてしまう。

自分でできる産後の骨盤矯正


近頃では、産婦人科などでも「骨盤」のズレに対して「骨盤」を不安定な状態から安定させるように締める着ける骨盤ベルトを使用するようにススメる場合もあります。 また雑誌、テレビ、ネットなどで自分自身で「骨盤」の歪みを治す骨盤矯正体操なども紹介されるようになりました。 産婦人科で推奨するような骨盤ベルト骨盤を締め付けるように「骨盤」の関節を圧迫するだけです。 婦人科では、どんなふうに骨盤が歪んでいるかを確かめることはありません。 出産後「骨盤」がズレていることを前提にただ固定してあげるだけです。 骨盤矯正体操は、ストレッチなどのエクササイズや骨盤にゴムチューブを巻いて骨盤を動かしたりして「骨盤」を正しい状態に戻そうとするものなのですが、自分自身の骨盤がどれだけ歪んでいるかを知る方法を教えてくれませんので自分の骨盤のズレの状態を理解することはできません。 柔軟体操や骨盤を動かす体操をやっても自分の骨盤の歪みを知っていなければ、正しい骨盤に修正するには、どのように力を加えていいかわかりません。 自分自身の状況が知ることができないのにおこなう「骨盤矯正」のヨガなどの矯正体操は、動かしているうちに運よく理想の場所になってくれるかもという「偶然を願う神頼み」と同じです。

産後の整体で行う骨盤矯正


脊椎矯正の専門の治療である整体は、「骨盤矯正」のプロでもある。 整体は骨盤のズレを検査して、骨盤の歪みを理想の状態に正すように骨盤を矯正していきます。 「骨盤」を正しい状態に正すには、骨盤の歪んでいる状態を正しく知る必要がある。 骨盤の状況を知らなければ、どの方向に骨盤を矯正すれば元の状態に戻すことができるのか分からない。 前述の一般的な「骨盤矯正」では、骨盤の状態を考えずに矯正を行う為、最悪の場合骨盤のズレが悪化することもありえます。 このようなことは珍しいことではありません。 産後の「骨盤矯正」をしようと考えているのであれば、整体で治療することが最も推奨されます。 また、エステのような所の骨盤矯正は、個人の印象ですが、骨盤のズレがまったく無いのに大げさに骨盤が曲がっていると来た人を不安な気持ちにさせ必要のない矯正を長期間に渡ってする傾向がよくあるように思います。 正直信用することのできない所も沢山あるような気がします。

産後の骨盤矯正は必要?


近頃の骨盤矯正の宣伝を見ると、産後の骨盤矯正は、必ず受けるべきだ言わんばかりの宣伝が目につきます。 「骨盤矯正」は出産後必ずしなければならないのでしょうか?その答えは「NO」。 骨盤矯正が必ず必要なくらい体に悪影響があれば、骨盤矯正が無かった時代はどーだったのでしょうか?「骨盤矯正」が無かった時代でも問題なく皆さん子供を産んでいました。 出産後の「骨盤」の大多数は、出産前の正常な状態に自然に戻ります。 しかしその中には産後に骨盤が歪んでしまう人が少数ですがいます。 多くの方は、産後の「骨盤矯正」は必要ではありません。 骨盤矯正が必要な方は、出産後何らかの異常を生じた場合だけです。 産後「骨盤」の歪みが心配であれば、ちゃんと骨盤の検査をしてくれる「整体」に行くべきです。 しっかりした「整体」は、「体形が崩れる」「太りやすくなる」などと骨盤矯正を奨めることはありません。 正直な整体は、歪んでいない「骨盤」をズレていると言って必要の無い「骨盤矯正」などをすすめることはありません。 多くの人は、出産後の骨盤矯正はいらないことを知っておいてください。

必要以上に患者を不安にさせるトークをする治療院は要注意!


骨盤のズレを治さずにいると「下半身太りになる」「太りやすくなる」「体形が崩れる」など必要もないのに産後の「骨盤矯正」を奨める整体は一度良く考えてからにして下さい。 出産後に「太ったり、体形が崩れる」のは「骨盤」がズレたのが要因でしょうか?これらの要因の大多数は骨盤じゃなく日常の生活習慣です。 赤ちゃんができて生活習慣が変化すると、太ったりして体形が変化することは珍しくありません。 しかし産後の骨盤矯正を売りにするエステや整体の治療院は、産後の体の変化を全て骨盤のズレのせいにし「「骨盤矯正」をすれば体形を戻せます」と宣伝をするのです。 体形の変化の原因が骨盤の歪みであれば、骨盤の歪みを調整するだけで体形の変化を元にもどすことができるはずですが、「骨盤矯正」だけで身体が元どうりに戻る人達は少数です。 その為、ダイエットサプリや筋トレやストレッチなどのエクササイズも同時並行してさせようとする治療院がおおく、「骨盤矯正」では体形は元にもどせないと自白しているのと同じです。 骨盤矯正に過度の期待をするのは間違いです。 騙そうとするエステや治療院には気を付けて下さい。 浜松市中区、産後の骨盤矯正、整体

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です