逕」蠕後・鬪ィ逶、縺ョ豁ェ縺ソ縺ィ鬪ィ逶、遏ッ豁」

産後の骨盤矯正、カイロプラクティック

【シンクロムービー】渚のシンドバッド/ピンク・レディー × インド映画


【坊っちゃん②】江戸から明治の変わり目に散っていった敗者の美学


狂犬病になるとどうなるのか?|予防ワクチン接種率70%の危険性…


3億2000万米ドルのフル装備のB-1ランサーがフルアフターバーナーで離陸


【実態】コカコーラのレシピは超厳重な保管庫で守られている!国家機密レベルのセキュリティ


【1995年アメリカ】ハワイで釣った「カニ」を食べ意識不明になった二人。 実は世界最悪の毒ガニだった【ゆっくり解説】



出産後の骨盤矯正


産後の骨盤矯正って聞いたことありますか?


出産後にされる産後の「骨盤矯正」を知っていますか?最近、出産された人達で聞いたことの無い方はいないんじゃないでしょうか?産後に骨盤矯正がされるようになったのは、30年くらい前からでしょうか。 それ以前にも産後骨盤矯正はあったのですが、最近のように普通には周知されていませんでした。 今から30年前くらいにテレビや雑誌で取り上げられるようになりだんだんと産後の骨盤矯正は普通の人にも知ってもらえるようになってきました。

産後の骨盤はズレる?


出産の時、「骨盤」は子供が通りやすいように左右に広がります。 いつもは可動できない骨盤の仙腸関節は出産が少しでも楽になるようにホルモンによって可動性が増し左右に広がります。 一番に恥骨の間と左右の坐骨の間が左右に広がります。 仙骨と腸骨の間の仙腸関節は動きはありますが広がったりしない。 骨盤の骨盤の関節が緩み始めるのは出産前からで、産後もっとも広く開きます。 広がった「骨盤」は、産後元の状態に戻ります。

骨盤は出産後歪む?


一般に産後骨盤は元の状態に戻ります。 だが、産後元通りにならず腰痛や背中の痛みなどを発病することがある。 どうして「骨盤」は歪むの? ズレるの?

赤ちゃんが原因で骨盤が歪む


妊娠中にお腹の赤ちゃんが徐々に成長していきます。 大きくなってきたお腹の赤ちゃんに骨盤が中から押されて「骨盤」がズレます。

生活習慣で骨盤が歪む


日常生活(妊娠中に限らず)で、「骨盤」がズレるような癖がある。 もともと骨盤が歪んでいれば、出産後にもその歪みが続くことがある。 産後骨盤は赤ちゃんの出産前の状態に戻るが、元々の骨盤の関節が歪んでいれば、ズレた状態になります。

出産後骨盤が元に戻らなかった場合


産後に骨盤は元の状態になろうとしますが、いくつかの原因で骨盤が元に戻らず歪んだ状態になる場合がある。 こんな場合、ひどい痛みが出ることがある。 痛みを発する場所は、恥骨周辺の場合もあるが、腰回り全体に発症する場合もある。

出産後、しばらくして骨盤が歪む場合


産後しばらくは、骨盤の関節は緩んだ状態になっています。 そのような時期に赤ちゃんの授乳などの歪んだ姿勢でいる時間が長かったりすると、産後「骨盤」が正しく戻った後でもちょっとずつ歪んでしまいます。

自分でする産後の骨盤矯正


近頃では、婦人科などでも骨盤のズレに対応して「骨盤」を不安定な状態から安定させるように締める骨盤ベルトを使うようにススメることもあります。 またネット、雑誌、テレビなどで自分で骨盤の関節の歪みを修正する骨盤体操も紹介されるようになった。 産婦人科で推奨しているような骨盤ベルトは、「骨盤」を圧迫するように骨盤の仙腸関節を締め付けるだけです。 婦人科では、どんな感じで骨盤が曲がっているかを確かめることはありません。 出産後骨盤がズレていることを前提に簡単に固定してあげるだけなのです。 骨盤矯正体操は、ストレッチなどのエクササイズや「骨盤」にゴムを巻いて骨盤を動かしたりして骨盤をいい状態に戻そうとするものなのですが、自分自身の骨盤の状態がどんなふうにズレているかを知る方法を教えてくれないので自分自身の「骨盤」のズレの状態を知ることはできない。 柔軟や「骨盤」を動かす体操をやっても自分自身の骨盤の歪みを分かっていなければ理想的な骨盤の状態に治すには、どの方向に移動させていいかわかりません。 自分の状態が知ることができないのに行う「骨盤矯正」のヨガなどの矯正体操は、動かしている間に運よく正しい位置になってくれるかもという「偶然を願ってする神頼み」のようなものです。

カイロプラクティックの産後の骨盤矯正


背骨矯正の専門の治療であるカイロプラクティックは、骨盤矯正のプロでもあります。 「カイロプラクティック」では骨盤のズレを検査して、骨盤の歪みを良い状態に治すように「骨盤」を調整する。 骨盤を正しい状態に正すには、骨盤のズレている状態を正しく知ることが大切です。 骨盤の状態を知っていなければ、どの方向に骨盤を調整すれば元の骨盤に戻すことができるのか分からない。 前述の一般人が行う「骨盤矯正」では、「骨盤」の状況を考えずに調整を加える為、悪くすると骨盤の状態が悪くなることもある。 このようなことは珍しくない。 産後の「骨盤矯正」を考えるのであれば、カイロプラクティックで施術することがいちばんお奨めです。 またエステなどの「骨盤矯正」は、個人の印象なんですが、骨盤のズレがまったく無いのに大げさに骨盤が歪んでいるとお客を不安にさせ不必要な施術を長期間にわたって行う傾向が強いようにおもいます。 正直信用できない所も多いような気がします。

出産後の骨盤矯正は本当に必要?


最近の「骨盤矯正」の宣伝を見ていると、出産後の「骨盤矯正」は、必ずしなければならない言わんばかりの宣伝文句が目につきます。 「骨盤矯正」産後どうしても必要とするのでしょうか?答えは「NO」です。 骨盤矯正が必ず必要なくらい身体に影響があるのであれば、「骨盤矯正」が無かった時代はどうだったんでしょうか?骨盤矯正ができなかった時代でも問題無く皆さん赤ちゃんと産んでいました。 産後の「骨盤」の大多数は、妊娠前の正常な状態に自然に戻ります。 しかしその中には産後「骨盤」が曲がってしまう人が少数ですがいます。 ほとんどの人は、産後の骨盤矯正は必要ではありません。 「骨盤矯正」が必要な場合は、出産後なんらかの異常を生じた場合です。 産後の骨盤のズレが心配であれば、正しく骨盤の検査をしてくれるカイロプラクティックに通いましょう。 正直な「カイロプラクティック」は、「太りやすくなる」「体形が崩れる」などと言って「骨盤矯正」を奨めることはありません。 しっかりした「カイロプラクティック」では、ズレていない骨盤をズレていると言って必要の無い「骨盤矯正」などをすすめることはありません。 多くの方達は、産後の骨盤矯正は必要ないことを知っておきましょう。

必要以上に患者を不安にさせる治療院は要注意!


骨盤の歪みを治さずにいると「体形が崩れる」「下半身太りになる」「太りやすくなる」など必要以上に産後の骨盤矯正をすすめる治療院は一度考えてからにしてみて下さい。 出産後に「体形が崩れる、太ったり」のは骨盤がズレたのが要因ですか?これらの要因のほとんどは骨盤じゃなく習慣です。 子供ができて習慣が変化すると、体重が増えたりして体形が変わることは特別変わったことではありません。 しかし産後骨盤矯正を宣伝するエステや治療院は、産後の体の変化をすべて骨盤の歪みのせいにして、「骨盤矯正をすれば体形を戻せます」と宣伝をするのです。 体形が変る要因が「骨盤」の歪みであれば、「骨盤」の歪みを修正するだけで体形をもどすことができるはずですが、「骨盤矯正」だけで体形が元どうり戻る人達はごくわずかです。 ですので、ダイエットサプリやストレッチなどのエクササイズも一緒にさせようとする治療院が多く、骨盤矯正では体形は元に戻せないと証明しているのと同じことです。 「骨盤矯正」に期待をするのは間違いです。 騙そうとするエステや治療院には気を付けましょう。 浜松市東区、カイロプラクティック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です